ザ・フォーラム

ザ・フォーラム

1990年代のロサンゼルス・レイカーズの本拠地だったのがこのザ・フォーラムになります。その後、ダウンタウンにステイプルズ・センターができ、移転しましたが、数々のドラマはここでも生まれました。

その後、会場のリニューアルが行われ、現在は、主にコンサートをメインにイベントが行われています。
ここ数年でボクシングのタイトルマッチも行われるようになってきました。

空港近くの会場となり、アクセス面では、旅行者を悩ます会場の1つです。

会場の基本情報

会場名 ザ・フォーラム
所在地 3900 W Manchester Blvd, Inglewood, CA 90305
収容人数 17505人
座席表 https://tixis.co.jp/seat/sports/seat_the-forum_boxing.pdf

ザ・フォーラム周辺、行き方について

ザ・フォーラムは、ロサンゼルス国際空港の近くにあり、この周辺というのは、地元の人いわく、大変治安が悪いエリア、ということです。

基本的なアクセス方法は、車ですので、私たちのような旅行者は、レンタカーかタクシー、またはUberなどを使うしかないようです。
細かく調べれば、市バスの乗り継ぎ、乗り継ぎなどの方法もあるかもしれませんが、イベント終了は通常12時近くなります。ですので、公共の交通機関という選択肢はないと考えないといけないかな、と思います。

この会場のポイントは、会場から近いホテルというのは、安全性とは関係ないということです。空港近くといっても、必ず、タクシー等の車でのアクセスです。
ようは、帰りは、必ずタクシーなどを捕まえないといけません。
徒歩で帰るホテルはなしです。
仮に地図上で近くでも徒歩で帰るのはやめましょう。
ステイプルズ・センターと同じロサンゼルスではありません。この会場の周辺とダウンタウンのステイプルズ・センター周辺は全く違います。
そのため、ホテルの選択は、近いから、ということではなく、いずれにしてもタクシー等で行くので、滞在にあったところに泊まるのが良いかと思います。
(イベント以外に観光をするのであれば、そこを中心にということです)

持込物について

ザ・フォーラムでは、特にサイズの規定がないものの、大きめなバッグの持ち込みはできないとなっています。
一般的なサイズとしては、

14インチ×14インチ(35cm×35cm)以下のバッグが目安になります。
サイズに関わらずリュックサック(バックパック)の持ち込みはできません。

特にこの会場は、車で来る会場です。
係員も大きめと判断した場合は車においてこい、という人もいますので、できるだけ小さいバッグなどにするようにしましょう。

小型のカメラの持ち込みは可能です。
一眼レフの持ち込みはできません。

ゲートオープンについて

基本的にはイベント開始の1時間前にドアオープンになります。

ザ・フォーラムの階層について

ザ・フォーラムの階層は下記のようになっております。

200レベルからの見え方

ザ・フォーラムの200レベルからの見え方になります。

100レベルの見え方

ザ・フォーラムの100レベルからの見え方になります。

イベント終了後の帰り

ロサンゼルス空港近くにあるザ・フォーラム。
コンサートを含めて、最近ではボクシングのタイトルマッチなども行われる会場です。ロサンゼルスと言っても近年はステイプルズ・センター周辺のダウンタウンは、再開発によりかなり治安が良くなっております。しかしながら、本当に怖いエリアは、この空港近くです。

ザ・フォーラムという会場自体は、治安の悪いところから少し外れ、周辺は、ほぼ道しかありません。
ですので、ここだけスポットを当てると何事もないのですが、徒歩10分歩けば、ちょっと大丈夫かと思われるような場所になります。 単純に、会場の往復というところに重点を置き、間違っても終了後、この辺食事をしてから帰るというようなことを控えれば、車がなく、タクシーやUberでもアクセスできると思います。

ザ・フォーラムに関しては、戻るまでいくらかかるというより、終わった後に、このエリアから速やかに出れる選択肢を取るべきです。
Uberが30ドルでタクシーが60ドルでもタクシーがいれば、タクシーの乗りさっさと帰宅できることが理想です。 なぜならイベント終了後のUberは、簡単には乗れません。長蛇の列になり、しかもその管理をスマホでやるわけです。
終了後、会場内の人が一度にUberにアクセスすれば、どうなるか想像ができると思います。
つながらない、つながったけど、どの車が自分のものかわからない、最低でもこのぐらいはしょうがないと思うべきです。

ただ、基本情報がないとイメージもつかめないと思いますので、2016年10月現在の情報ではありますが、ご案内いたします。

基本的には、イベント終了後、タクシーは、駐車場のLot Hの外側にずらーと並んでいます。
ということで、このタクシーを使うのが、1つ、後は、スマホで呼べるUberですが、UberもLot Hのエリアに来てくれます。 ザ・フォーラムでは、2016年秋現在、Uberの乗り場を提供しております。 このような情報は、変わるものです。

ですので、くれぐれもご注意ください。例えば、これを読んでいただいたのが、数か月後の場合は、既に形が変わっている可能性が十分あります。

さて、どのように 乗るかですが、まず、Lot Hにいくと、Uberのサインがあります。この付近に、鉄柵があり、おそらく終了後は、人が並んでいます。
この順番は関係ありません。
Uberのドライバーは車をLot Hの指定の場所に停めると、電話かメールで駐車番号を教えてくれます。
例えば、ドライバーの車が、駐車スペースの番号が緑色 2の場合は、Uberドライバーより、グリーンの2に停まっている連絡があります。

そうしたら、列は関係なく、係員に、迎えが来ている旨を伝えます。 係員は、色は?と聞いてくると思います。
そしたら、グリーン2と告げるとドライバーの停車しているところへ行くことができます。 車を停車している前に番号があるので、それを確認して乗る、というイメージです。

多少は違いがあるかもしれませんので、いつものUberの活用とは少し異なります。
それだけ頭に入れておけば、そんなにトラブルことはないかと思います。

イベント終了後にUberサインのところに行って、大行列になっていて、奥のほうにタクシーが見えたら、タクシーで帰るのも1つの手です。