ジョシュ・グローバン イベントリスト

現在ツアーの予定はございません

こちらのイベントチケットをお探しの場合は、お手数をお掛けいたしますが、お問い合わせください。

お問い合わせ

インフォメーション

ジョシュ・グローバン(Josh Groban 本名Joshua Winslow Groban)は、アメリカ合衆国の歌手。カリフォルニア州ロサンゼルス出身。

子どもの頃からミュージカル俳優を目指し、歌と演技を学びました。17歳の時に、ヴォーカル・コーチがデヴィッド・フォスターにデモ・テープを送ったことで、彼の人生は大きな転換を迎えました。 デヴィッドの心をノックアウトしたジョシュの歌声は、次々と大舞台に登場することになります。 加えて、デビュー半年前には人気TVドラマ 『アリー・マイ・ラブ』 への出演依頼が到来。 CDデビューに先駆けて、同番組第4シリーズの最終話「新たな出発」に “歌の上手い高校生、マルコム” 役で出演しました。 放送後、その日のうちに約8000通の問合せが届いた、という逸話もあります。

2001年11月、アルバム『Josh Groban』をリリースしデビュー。全米チャート最高位8位を記録し、1年半近くチャート40位以内をキープするという新人としては異例のロング・ヒットとなりました。このアルバムに収録されているシャルロット・チャーチとのデュエット曲『The Prayer』を 、ソルトレイクシティオリンピック閉会式で聖火台の炎が消えるときに歌唱しました。2005年のワールドシリーズ開幕戦でもアメリカ国歌を歌唱しています。

2003年にはセカンド・アルバム『クローサー』、2006年発表のサード・アルバム『アウェイク』を発表し、常にチャートの上位を記録。また2007年に発売された『ノエル~クリスマス・コレクション』は、全米アルバム・チャートで5週連続第1位という記録を達成し、2007年に“アメリカで最も売れたアルバム”として認定されています。2011年には『イルミネーション』、2013年には5枚目のオリジナル・アルバム『オール・ザット・エコーズ』を発表。 これらのCDだけでなく、コンサートDVD発売、またツアーを精力的にこなし、今や2,500万枚以上ものCDセールスを記録。アメリカの公式行事(2001年のNFLの試合 2002年9月に9.11一周年に開催されたConcert for America など)やソルトレイク冬季オリンピック閉会式での歌唱(シャルロット・チャーチと「The Prayer」- デビュー・アルバム『ジョシュ・グローバン』収録曲を披露)など、2005年のワールドシリーズ開幕戦でもアメリカ国歌を歌唱など、全世界が注目する機会でのパフォーマンスも数多くあります。